韓鶴子総裁 自叙伝「人類の涙をぬぐう 平和の母」

待望の韓鶴子総裁 自叙伝 「人類の涙をぬぐう 平和の母」が発売となりました。

内容

今も変わることなく前進される平和の母、韓鶴子総裁の感動の生涯が綴られた一冊です。

<序文の一部>

本書の執筆を終えつつある今、ひときわ、慕わしくなる方がいます。夫婦の緑を結び、共に生涯を神様のみ旨をかなえるために生きて、八年前に天の国に召された私の愛する夫、文鮮明総裁です。もしこの本が世に出るのを御覧になっていれば、誰よりも喜ばれたことでしょう。その夫の眼差しが、きょうはひときわ、私の胸を熱くするのです。み旨のために共に歩んだ私たちの生涯が、本書を通して、世の中に正しく伝わることを願ってやみません。

目次

第一章 私の生涯の願い
第二章 私は独り娘としてこの地上に来ました

第三章 「小羊の婚宴」は世界を救う灯火
第四章 茨の道を越え、人類の灯火となって
第五章 心情文化は天国の永遠のシンボルです
第六章 平和の母、凍土を越えて世界の果てまで
第七章 青春の苦労は明日の太陽です
第八章 家庭は最も貴い宝石です
第九章 神の国は私たちの中にあります
第十章 神世界に向かう偉大な挑戦
第十一章 天一国安着のための天宙的カナン四十日路程
日本語版発刊に当たって
写真でたどる韓鶴子総裁の歩み

※恐縮ながら、現在、人気書籍のため購入できない場合がございます。

YouTube家庭連合公式チャンネルに映像「U-ONE NEWS 2020年3月13日号」

「韓鶴子総裁自叙伝『人類の涙をぬぐう平和の母』の発刊」(3月10日 東京・愛美書店)を記念した特集、

「第7期天一国青年宣教師からマスクなど進呈」(3月10日 東京・松濤本部)が収録されています。

▲TOP