「マスク」づくりで地域貢献活動!

日本全国でマスク不足が続く中、「私たちが模範となって、世の中のために直接的に手を伸ばしていく」愛言葉に、藤沢家庭教会におけるマスク作りが開始されました。兄弟姉妹から多くの賛同の声が上がり、マスク作りを手伝って頂いています。現在1000枚分の材料はすべて分配され、できあがるのが楽しみです。

 

 

なお、出来上がったマスクは藤沢市社会福祉協議会に寄付をさせて頂く予定です。その時はまた報告をさせて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

▲TOP